スポンサーリンク

湯らっくす[熊本]マッドマックス、泥ぱっく、ヨガなど日本唯一や独自性が詰まったサウナ新聖地

サウナ巡り
スポンサーリンク
あくまでも個人の主観での評価です。
※詳細情報は公式サイトを参照ください。
▽サウナ勝手にランキング
スポンサーリンク

サウナと天然温泉 湯らっくす

最終訪問  :2020年2月

今回は熊本駅にある『湯らっくす』です。そうですサウナーから熱狂的な支持を受けている超人気サウナです。

以前から存在は気になっていましたが・・。中々熊本へ行く機会がなく、今回が念願の初訪問になります。

湯らっくすの店舗です。

JR熊本駅からはタクシー移動が一般的なようですが、今回は熊本ラーメンの黒亭(コクテイ)を食べてから向かったので結果歩いて到達しました。

▼たどり着くまでのVLOG

【サウナ×博多/熊本一人旅】2of3 湯らっくす[熊本]連休を利用した九州サウナ遠征の2日目。博多から高速バスで日帰り訪問。念願のマッドマックス体験と地元グルメの熊本ラーメン黒亭(コクテイ)も紹介。

ネット画像等ではよく見ていた謎の旗(のぼり)です。どういう意味なんでしょうか?

『MAD MAX』で気分が高鳴ります。

入口を入ったところです。靴を脱ぎ右手の下駄箱に収納します。受付前には地元の飲食物が販売されています。

下駄箱の近くにチケットの自動販売機があります。

自動販売機の左上に注目!
休憩スペース(館内着着用)等を利用する『湯らっくす』コースの場合、ここでチケットを買ってはいけません!受付で直接支払います。

受付がある1F奥にはこんな待ち合わせスペース??があります。

2Fにあるロッカー室です。2Fは長時間の湯らっくすコースのみ利用が可能です。(=館内着を借りる)

ロッカー室には洗面スペースが併設されています。

2Fには簡易宿泊ができるスペースはありますが予約はできないようです。特別な宿泊料金は設定されていないため深夜料金を支払えばドミトリー式ベッドも利用できるようです。

[基本情報]

24時間営業 〇   
カプセルホテル △ 簡易ベッド-11:00 OUT 
館内Wifi 〇 
食事処
館内休憩スペース 〇 
男性専用 ×

あり・・〇  なし・・-

ヨガ教室も行われており女性・子供も多く利用しています。
スポンサーリンク

個人的評価

個人的に3つのを視点で評価しています。

評価基準は下記を参照ください。

サウナ(浴場)

清潔感  
サウナ種類・温度 3種
サウナ内TV  
サウナマット使い放題  
水風呂 日本一の深さとMADMAXボタン付き
タオル使い放題 フェイスタオルは使い放題です。
ロウリュウ セルフロウリュウもできます
外気(露天)風呂  
天然温泉  
アメニティ  
     20 〇:2点
△:1点
×:0点
3種サウナの日本一の深さを誇る天然水の水風呂があります。20点満点ははじめてかも??
湯らっくすコースの利用者専用の入口が2Fへ行く階段の途中にあります。専用ロッカーに館内着を置いて浴室へ向かいます。
 
ここからは公式HPからの画像引用です。
メディテーションサウナ
スチームサウナ(大阿蘇)
高温サウナイメージ
引用:公式HP
男性用には3種類のサウナがあります。
①メディテーション(約90℃) 
静かな雰囲気でセルフロウリュウが楽しめます。
②スチーム(約70℃) 
塩が置かれた暗い室内でスチームを満喫できます。
③高温サウナ(約90℃)
ロウリュウが行われる大型サウナ。室内にはTVが設置されています。
水風呂イメージ 引用:公式HP
日本一の深さの水風呂です。一番深い箇所には天井からロープが貼られており、これをつかまって『MAD MAX』ボタンを押すと滝のように一気に水がおちてきます。
浴槽イメージ 引用:公式HP
その他外気浴などができる浴槽があります。また休憩用イスも設置されています。
<特徴①>
天然水の深い水風呂と『MAD MAX』ボタンなど独自性が強いです。
<特徴②>
サウナもはっきり特徴が異なるものが3種類あり、気分や体調によって順番や種類を選択できます。
<特徴③>
浴室全体に間接照明がうまく利用されており、湯煙が見え『THE
温泉』のような雰囲気が漂っています。
<特徴④>
大型の高温サウナ室ですがロウリュウの際は場所が取れませんでした。(涙)

休憩スペース 

リクライニングソファ  
電源  
個人TV  
漫画・雑誌  
雰囲気  
10 〇:2点
△:1点
×:0
『課長・島耕作』が休憩する場祖をイメージしているそうで、照明に気を使ったスペースになっています。
リクライニングシートとフルフラットシートが設置された休憩スペースです。
照明は暗めに設定されています。
(別途女性専用スペースもあります)また奥にはドミトリーエリア(簡易ベッド)です。

ドミトリースペースです。無料で利用できるようです。

漫画や雑誌も充実しています。

自由に使えるパソコンなども・・。

女性専用の休憩スペース入口

<特徴①>
必要な施設や機能はすべてそろっています
<特徴②>
間接照明も多くきれいで静かなスペースです。
<特徴③>
なし

食事処

ビール中心のため判定外
価格  
メニュー豊富  
分煙・禁煙  
雰囲気  
8 〇:2点
△:1点
×:0
熊本ラーメンを食べた後に訪問したので食事はとれませんでした。メニューを見た限りでは魅力的なものが多数でした。
食事エリアです。気持ちよく座れるイスが設置されており、ゆったりとくつろぐ事ができます。
コワーキング用の作業デスクとしても利用できるカウンターです。
<特徴①>
使用している家具(特にイス)が素晴らしいです。イスは座りやすくて、疲れにくい。
<特徴②>
食事メニューも豊富で定番料理も盛り付けなどに『独自性(期待)』を感じさせられます。、
<特徴③>
なし
▼全メニューはVLOG動画で

【サウナ×博多/熊本一人旅】2of3 湯らっくす[熊本]連休を利用した九州サウナ遠征の2日目。博多から高速バスで日帰り訪問。念願のマッドマックス体験と地元グルメの熊本ラーメン黒亭(コクテイ)も紹介。

スポンサーリンク

総評

サウナーの間で『新聖地』『西の聖地』と呼ばれるサウナや水風呂のクオリティーはさすがのレベルです。実際に訪問してみると休憩スペースやレストランにおいても、細かく計算(配慮)されているところが多く見受けられました。

サウナに限定せず、人が休養・リフレッシュに訪れる施設として総合的にすばらしい施設だと感じました。

▽熊本観光と言えば(VLOG)

熊本城【震災復旧工事中】を散歩。2020年2月特別公開中の熊本城。Take a walk in Kumamoto Castle.Under recovery from earthquake.

▽おすすめ情報

▽サウナ勝手にランキング

 

タイトルとURLをコピーしました